1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

メイクオフ不要、非接触で肌測定!「カウンターで試したい」に応えた資生堂の新サービス

ウートピ / 2021年7月13日 15時25分

まさにコロナ禍で求められる新サービスですが、開発が始まったのは2020年頭。通常、このような新サービスは開発に3年以上かかるそうですが、肌に触れる接客がコロナ禍でできなくなった店舗がある一方、お客からは以前と変わらないサービスを求める声が多かったことから、開発のスピードを加速。今年6月の発表に至ったそうです。
このサービスは現在、日本国内の百貨店50店舗で導入されていて、今後、北米やアジアなど世界20カ国でも展開予定です。

非接触で新色を試せる! 最新テクノロジーが詰まった「SHISEIDO」旗艦店

資生堂からは、このような最新テクノロジーを駆使した新サービスが他にも発表されており、2020年7月にオープンした「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」の1階ではそれらを体験することができます。そのいくつかを紹介しましょう。
*同店の2階で「ビューティー・アライブ・サーキュレーションチェック」を体験することができます。

■MAKE ME UP

陳列された中から選んだメイクアップ商品をかざすと、商品情報が画面に提示されるナビゲーター。シュミレーター機能を使い、商品を使ってメイクした自分の顔の仕上がりを、画面で確認することができます。

■FOUNDATION BAR

顔写真を撮るだけで、「SHISEIDO」のファンデーション30色の中から自分の肌にぴったりの色を測定し、すぐに自動で試せるテスター。

■POWER BAR

手をかざすだけで、美容液「アルティミューン」が出てくるオートテスター。テクスチャーや香りを手のひらで体験できます。

非接触でさまざまな化粧品を試せるのはもちろん安心ですが、それよりも感じたのはアミューズメントパークに来たようなワクワク感。マスク生活で遠のいていた口紅を選ぶ楽しさをはじめ、メイクすることで生まれるときめきを久しぶりに思い出しました。マスク生活はもう少し続くかもしれませんが、アフターコロナに向けて、ニューノーマル時代のハイテクコスメ選びにトライしてみませんか?

「ビューティー・アライブ・サーキュレーションチェック」設置店舗情報

川原好恵

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング