1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ついにユニクロも吸水サニタリーショーツ発売! あらゆるシーンを想定したフェムケア下着って?

ウートピ / 2021年9月16日 20時45分

写真

ユニクロは9月17日、女性にとって不自由の多い日を快適に過ごすための下着「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」を発売します(銀座店、心斎橋店、オンラインストアにて先行発売 )。価格は1,990円でサイズはXSから3XLまで(XS、XXL、3XL はオンラインストア限定)。

今や吸水サニタリーショーツは多くのブランドが販売していますが、1,990円という価格、豊富なサイズ展開、そして全国のユニクロで買えるという手軽さはありがたいですよね。

発売にあたり、広報担当者は「ユニクロの吸水ショーツをきっかけに、ユーザーが一部に限られている“吸水ショーツ”が一般的に普及し、より多くの女性が不自由の多い日を快適に過ごせるようサポートしていきたいと考えております」とコメント。今後はガールズ用も発売予定で、女性支援施設へも寄贈されるとのことです。

女性のライフステージに着目した下着で、より快適な日常を

8月に開催された「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」の発表会では、吸水ショーツだけでなく、女性のライフステージに着目した下着も合わせて展示されていました。

妊娠から出産、産後まで、日々変化していくからだを優しく包む「マタニティインナー」や、女子のバストの成長に合わせて選べる「ガールズブラ」、病気や授乳期、腕があがりづらい人が脱ぎ着しやすい「前あきインナー」など。いろいろな人のあらゆるシーンを想像して作られた下着で、「フェムケアニーズにも寄り添うインナー」として特設サイトも設けられています。

「ユニクロではマタニティインナーやガールズインナー、前あきインナーといった、女性の身体や心に配慮したアイテムを以前から展開しておりますが、さまざまな商品を販売しお客様からの声を分析していく中で、ワイヤレスブラやブラトップ、シームレスショーツなど日常的に使用できる商品が、特定のライフステージを迎えた方々から高い支持を得ていることもわかりました。そこで、ユニクロには、どの世代、どのライフステージの方にもご愛用いただける“フェムケアニーズに応える”アイテムをラインナップし、改めて今回ご紹介させていただきました」(広報担当者)

あらゆるライフステージを支えるインナーウェアコレクション

ユニクロの下着に仲間入りした吸水ショーツをはじめ、あらためてインナーウェアコレクションをフェムケアニーズごとに紹介します。

■どんな日も快適にする「吸水ショーツ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング