1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【真木あかりのおやすみ占い】10月31日~11月6日

ウートピ / 2021年10月31日 22時31分

写真

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

先週から、心が丸ごと吸い寄せられていくような、ぎゅっと濃縮されていくような「引力」を感じている人は少なくないでしょう。今週はさらに新しく、どっしりとした思いがアドオンされたものを「受け取る」可能性が出ています。モノやお金だけでなく、使命や役割などかたちのないものも含みます。それらは人からの期待、長年熟成させた思いなど、「ええっ、そんなに」とビビッてしまう部分もあるかもしれません。が、今のあなたにはきっと、受け取るだけの大きく深い器が、出来上がっているのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
お布団に入ったら部屋を真っ暗にして、暗さを楽しむ

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

あなたが先鞭(せんべん)をつけるかたちで、誰かと約束を交わすことになりそうです。あなたの意見にうなずきが返ってくるような、ささやかな“暗黙の了解”。ふたりの関係がずっと続くことを前提とした話に「そうだね」としみじみ返すような、静かな“決意表明”。「約束だよ」とわざわざ返さなくてもお互いがわかっている、そんな空気のなかにこそ、優しさや情熱はこもっているのでしょう。わかりやすいことばかりが良いとは限りません。複雑なものを複雑なままに受け止めてあげることも、この時期は約束の一部なのだろうと思います。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください