【体験レポ】婚活現場に潜入! ぽっちゃり女性限定お見合いパーティーに行ってみた

ウートピ / 2014年4月28日 18時0分

写真

ぽっちゃり系限定婚活パーティーに潜入

前回の取材では長い重い髪をバッサリと切りショートボブにイメチェンしてはみたものの、156センチに60キロとお世辞にもスリムとは言えない体型で、いまひとつ自分に自信が持てず、ぽっちゃり女子ブームをうさんくさく思う日々である。しかし、なんとぽっちゃりした私を求める人がいた!

ぽっちゃり女性限定のお見合いパーティー

それは、様々なお見合いパーティを企画するエクシオスペシャルパーティーの「ぽっちゃり女性限定のお見合いパーティー」 である。ぽっちゃりした女性とぽっちゃりした女性が好みの男性のためのパーティー。さっそくホームページから4月19日(土)、難波マリアージュ 個室のパーティーに申し込む。「個室」のパーティは大勢でのパーティーとは違い、個室で男女のペアになりじっくり話すことができるという。

このパーティーに参加するには女性は未婚であればOKなのだが、男性は大卒もしくは公務員で300万円以上の年収が求められる(ちなみに年齢制限は男女とも26〜40歳位まで)。このパーティーでは太った自分を愛してくれ、収入のある男性に出会えるということなのだろうか……。

女性のほうが競争率が厳しい

だが世の中は甘くないようで、申し込んだ当日1か月前の3月18日の段階で、男性が人数に余裕がある「予約可」だったのに対し女性は座席数わずかの「ほぼ満」となっている。パーティー2日前の時点でも男性が「ほぼ満」で女性がオンライン予約枠は満杯の「満」であり依然として女性のほうが多い。条件は男性のほうが厳しいが、競争率は女性のほうが厳しいようだ。

ぽっちゃり女性限定だから男性が少ないのだろうか。同社のサイトで今までの婚活パーティーの様子が書かれた報告を見てみるとぽっちゃり以外のパーティーでも女性の数が男性を上回っているものもあり、またぽっちゃり女性限定でも男性の方が多いパーティーもあった。全体的に女性が数名多い印象があったがパーティーの内容と男女比の関連を見つけることはできなかった。

趣味、好きな食べ物、喫煙や飲酒……、相手に求める条件は?

さて当日。大阪・難波のさまざまな店の入った小さなビルの4階に迷子になりながらたどり着くとエレベーターホールに男女が一列ずつ向かい合って座っていて、列は開け放たれた透明なガラス戸の向こうの部屋まで続いていた。部屋の中は茶色のブースで仕切られている。本来はブースの中で1対1の会話するのだろうが、人が多く集まったから部屋からはみ出しているのだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング