わたし史上いちばん楽しかったデート! オトナ女子に聞いてみた

ウートピ / 2017年5月20日 12時17分

写真

「わたし史上いちばん楽しかったデート」アラサー女子に聞いてみた

今日は土曜日。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

天気のいい日はパートナーとデートをしたり、なにかワクワクするようなお出かけをしたりしたいところ。

とはいえいつもマンネリになりがちな遊びに、たまには何か新しいスパイス的な刺激が欲しい……!

そこでウートピ編集部では、20代後半から30代の女性に、「わたし至上いちばん楽しかったデート」をヒアリング調査してみました。

みんなどんなデートをして楽しんでいるのでしょうか?

弾丸秩父ツアー

29歳・IT企業勤務

27歳ぐらいの時だったかな。ちょうど5月の今ぐらいの時期のある日、当時付き合っていた彼にその場の思いつきで「イチゴ狩りがしたい。花が見たい」って言ったんですよ。わりと行動力がある人で、「その夢、叶えましょう」とのことで、さっそく朝からリサーチ開始。時期的にイチゴ狩りが終わってしまう直前だったのですが、彼がGoogle検索してくれて「秩父なら、まだイチゴ狩りもできて、芝桜も見れるよ」とのこと。さっそく出かけることに。

彼が住んでいる新宿から池袋へ移動し、「特急レッドアロー号」に乗りました。彼が乗りたかったらしく、私はどうでもよかったんですけど、まぁ彼は満足そうにしてましたね。

秩父駅に着き、タクシー移動をする予定だったんですが、「もしかしたらこれはレンタカーを借りるべきかも!」と彼の直感を信じてレンタカーをGET。

とりあえずご飯を食べようってことになったんですが、秩父はそばつゆに、秩父産のクルミをすり入れた「くるみ蕎麦」が名物という情報を彼の事前リサーチで入手。まずは「本格手打わへいそば」へ行き、くるみ蕎麦を堪能しました。私はこの時もちろん昼ビー(昼間からビールを飲むこと)。彼はドライバーなのでお預けです。

その後イチゴ狩りへ移動! 思った以上に山奥だったので彼のレンタカーの判断は正しかったようです。そこで初めてのイチゴ狩りを楽しみました。もう時期が時期だったので、さすがにお客さんも私たちしかおらず……。着いた時点でイチゴ農園のおじさんが「え?今頃?マジ?」といった表情で驚いてました。イチゴは60個ぐらい食べたかな。

その後、芝桜を見に「羊山公園」へ。残念ながら、芝桜はほぼ散ってしまっていましたが、ヒツジもいたのでなんとなくふれあって楽しみました。その後レンタカーを返し、秩父駅へ。

彼念願のビールを飲みながらレッドアロー号で池袋に帰ってきたあとは、新宿に移動してこれまた私のリクエストで京王プラザホテルの「銀座久兵衛」でお寿司を食べて帰りました。このデートのポイントは、彼が私の欲望を全部叶えてくれたところ。よくその場の思いつきで行動する私みたいなタイプの願望を叶えてくれる彼はスゴイ人だなと思います。

高校の制服を着て、学祭デート

ウートピ|オンナ目線のニュースサイト

トピックスRSS

ランキング