「冬の肌、乾燥対策のためにやっていることは?」 オトナ女子に聞いてみた

ウートピ / 2017年12月7日 21時30分

写真

「冬の肌、乾燥対策のためにやっていることは?」 オトナ女子に聞いてみた

オフィスでも自宅でも、この時期どうしても気になる乾燥。

顔はもちろん、カラダ全体がカサカサしてくるし、なんとか防ぎたいもの。

そこでウートピ編集部では、20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに、「乾燥対策のためにしている美容法」を聞いてみることに。

みんなどんなことを実践しているの?

ダブル洗顔をやめる

27歳・商社勤務

冬場になると、ダブル洗顔をやめますね。つまり、洗顔はせずにクレンジングだけにするんです。そうするようになってから、肌の乾燥具合がだいぶ改善された気がします! 私の場合は、普段メイクはファンデではなくCCクリームを使用しているんです。だから、洗顔までしなくても大丈夫みたいです。

夏場は汗と脂が気になるから洗顔するけど、冬場になったらダブル洗顔をSTOP! あとは気休めで、お風呂で湯船に浸かりながらパックしてるかな。お風呂の湿気がイイ感じに肌に残る感じがします。

メイク落としをチェンジ

31歳・ベンチャー企業勤務

いつもクレンジングはラッシュの「俳句」1550円を使っています。保湿力もあるし、値段も手頃だし、友達に教えてもらってからリピ買いしてます。

でも、乾燥肌なので、冬だけはちょっと奮発して、shu uemuraの「アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」に切り替えますね。150mlで4400円ぐらい……。高いけど、shu uemuraはやっぱり保湿力が抜群だと思います。クレンジングだけやったらあとは洗顔しません。必要な油分が落ちちゃう気がするから! 

ワセリン一択

33歳・メーカー勤務

保湿はワセリン一択です! ワセリンといっても、市販のやつじゃなくて、皮膚科で「プロペト」という白色ワセリンを処方してもらいます。炎症肌で皮膚科に相談した際に処方されたんです。ワセリン一択になる前には、植物オイルもいろいろ試してみたんですが、合うものがなくて。ホホバオイルはまだいいんですが、アルガンオイルは栄養ありすぎて(?)私の肌は逆に荒れてしまったり。美容にいい成分が入り過ぎていると、肌が過剰摂取しちゃって逆効果なのかな?

私の場合は乾燥肌というより、炎症肌なのでオイルを塗るとニキビができやすいという問題もあるんです。だから、乾燥が気になる季節こそ、化粧水もオイルも塗らずにワセリンだけ塗って寝ます。

オフィスで化粧水

31歳・人材派遣会社勤務

オフィスでは1時間に2回くらい化粧水かけてる。使ってるのは、無印の「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」。200mlで700円(安っ!)。 これを100均のコンパクトなスプレーボトルに入れ替えて、乾燥が気になる時につけるようにしてます。オフィスの席は加湿器がまわりにないし、どうしても乾燥するんですよね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ウートピ|オンナ目線のニュースサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング