梅雨もこれで乗り切る! 2018年夏ブラコレクション

ウートピ / 2018年6月14日 20時45分

写真

2018年盛夏ブラコレクション

日本全国ぞくぞくと梅雨入りし、うんざりするような高気温・高湿度が続く夏はもうすぐ。汗をかいて、服の中がムッとするあの不快感、ストレスですよね。それを解決する策のひとつが下着。年々、平均気温が上がるような日本の夏を乗り切るべく、各ブランドが研究・開発を重ねた新作を発表。新作の中から、今回はブラジャー、次回は肌着をご紹介したいと思います。

夏にブラジャーを着けていて感じる不快感と言えば、汗をかいたときのカップの中のムレた感じ。今回、紹介する盛夏ブラは、カップ部分に、汗を吸いやすくて乾きやすい素材や、通気性の良いカップを使用。それだけでも、あの嫌なムレ感が軽減できます。肌着ならまだしも、ブラジャーを夏用に衣更えする習慣はないかもしれませんが、肌に直接触れるものだからこそ、汗やムレに配慮したつくりのものに着けるだけで、かなり気分が変わります。

それに、暑くなるとブラジャーがきゅうくつに感じられて、ついつい楽ちんなものを選びがち。ただ、薄着になるとバストラインが目立つのも事実。できれば、ちゃんとバストメイクするブラジャーを着けたほうが、ボディラインにも自信が持て、服もきれいに着こなせるはず。

最新機能を搭載した盛夏ブラで、“快適”と“美胸”の両方を手に入れ、夏のオシャレを存分に楽しんで!

夏のベタベタから“ときはなつ”ブラ

まずは、その商品名もさわやかな「ときはなつブラ」。夏に感じる、ベタつき・しめつけ・段差のストレスから“ときはなつ”ブラ。ナイスネーミングです!

ムレを感じやすいカップとワイヤーの肌側、汗をたくさんかく背中に吸汗速乾素材を使用。さらに、肌当たりがさわやかなだけでなく、背中の段差がつきにくい仕様に。薄着のときに背中に段差ができていると、せっかくのオシャレも台無し。そんな見た目ストレスの軽減にもひと役買ってくれます。

ときはなつブラ4400円〜/ウイング(ワコール)

夏だって、さわやかにバストメイク

暑い夏でも、ちゃんとバストメイクして夏のファッションを着こなしたい、そんな声に応えてくれるのが「天使のブラ スリムライン 極上ライト」。エンジェルスリムシートをカップサイドに入れ、脇からバストをしっかり寄せてサイドはすっきり。スリムな上半身をつくります。

さらに、この人気シリーズ史上最軽量の軽く通気性の良いカップを使用し、背部は吸放湿性に優れた接触冷感機能「タッチクール」素材を使用。蒸し暑い夏でも、さらっと軽やかな着け心地です。今シーズンはノンワイヤータイプも登場したので、ぜひチェックを!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ウートピ|オンナ目線のニュースサイト

トピックスRSS

ランキング