陰虚体質の働き女子は唾液をごっくんで乾燥を防いで【体質チェック】

ウートピ / 2018年7月23日 9時31分

写真

陰虚体質の働き女子は唾液をごっくんで乾燥を防いで

ダイエット数日目だけど体調がすぐれない。でもここで辞めたら水の泡だからがんばらないと……。そんなあなたのストイックさが、ときに体にとって逆効果になることもあるのです。

中医体質学により人の体質を9つにわけて判定するダイエットアプローチ本『あなたが「やってはいけない」ダイエット』(小学館)の著者で、美容健康サロン「BHY」代表の尹 生花(いん・せいか)さんが、体質ごとの体との付き合い方を伝授。今回は「陰虚体質」です。チェックリストで当てはまるか見てみましょう。

【関連記事】
なぜ体質が大事なの?
TYPE-A:バランスがいい平和体質って?
TYPE-B:頑張りすぎに注意したい気虚体質
TYPE-C:手足が冷えがちな陽虚体質
【この記事はココ!】TYPE-D:陰虚体質は唾液ごっくんで乾燥防止
TYPE-E:痰湿体質さんにハトムギ茶がオススメな理由
【7月25日公開予定】TYPE-F:プチ断食が向いてる湿熱体質
【7月26日公開予定】TYPE-G:イライラしがちな瘀血体質は休息を意識
【7月27日公開予定】TYPE-H:気郁体質にはスマイルを
【7月28日公開予定】TYPE-I:特禀体質は胃腸を大事に 陰虚(いんきょ)体質のチェックリスト

・体型は痩せ型
・便秘ぎみでコロコロした便が出る
・手のひら、足の裏がほてりやすい
・喉が乾きやすく、冷たい飲み物を好む
・頬に赤みがある
・暑がりである
・目が乾きやすい
・唇の色が赤く、乾いている
・冬には強いが夏が苦手
・皮膚が乾燥しやすい
・性格は外交的で活発

9つの体質チェックでいちばんYESの多かったものが自分の体質ですが、体質は複数持っていることもあります。YESが4つ以上ついた場合、その体質を持っている可能性があるので見ておきましょう。

陰虚体質は「カサカサの水不足」

【特徴】
水を飲むとまずは胃袋を通って体内の臓器をめぐり、体の水分になります。これを「津液」と呼びますが、その津液が足りなくて乾燥ぎみです。顔や手足がほてり、夏はとても無気力。春や秋の季節の変わり目にも、乾燥から来る肌のかゆみに悩まされます。体型は痩せ型で小顔が多い傾向が。肌は乾燥肌でシワやクマができやすく、目や唇も乾きがちです。性格は外向的でよく働き活発。反面、イライラしやすくせっかちなところも見られます。

【不向きなダイエット】
陰虚体質は体がほてりやすいので、熱を助長させる「しょうがダイエット」、体に熱を発生させる「ラム肉ダイエット」は控えたいところ。もしラム肉を食べるなら、熱量がピークになる朝昼は摂るのを控え、夜に食べてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング