結婚はうれしいけど実家がしんどい…「普通の家庭」で育った彼との温度差

ウートピ / 2019年7月11日 21時45分

もう1つに「夫婦とそれぞれの親」の3グループ間でどのような関係を結んでいくかは、夫婦のゲームです。

なるべく自分の親とパートナーを接触させないスタイルはありでしょうし、せっかくだから交流を楽しむのだってありです。いずれにせよ、自分の態度がパートナーの顔を生かすかもしれないし、つぶすかもしれない。それは認識しておく必要があります。

で、双方の親の面倒くささをどういうふうに切り抜けるかを、一緒に楽しめたらそれは面白いじゃないですか。うちのとこはうちのとこ、で双方が合わせるのはつまらないというか。

その過程でパートナーが親に対して、何を感じているか……何が好きで、何がウザいと思っているのか。そういうのが分かってくるんだと思います。

双方との親を一緒に乗り越えていく。その過程でお互いのことをより知るチャンスがきっとあります。自分とパートナーの関係性だけでは見えてこない、パートナーのパーソナリティが立ち現れてくるはずです。

そう考えてみると、面白くないですか?

応援しています。

(イラスト:つぼゆり)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング