混成デュオ「Togeworl」、9か月ぶりに新曲を発表

Wow!Korea / 2014年2月11日 10時58分

「Togeworl」ト・デユン(左)とキム・イェリム

Mnet(エムネット)「スーパースターK3」出身の混成デュオ「Togeworl」(キム・イェリム、ト・デユン)が9か月ぶりに新曲を発表すると所属事務所ミスティック89が10日、明らかにした。

「Togeworl」はこの日デジタルシングル「Talk to me」をオンラインに公開。昨年5月に「Number 1」を発表してから9か月ぶりで、「Togeworl」ト・デユンが学業のため米国に発ち、キム・イェリムがソロ活動を行うなど、グループとしては空白期を過ごしていた。

「Talk to me」はユン・ジョンシンが作詞し、チョン・ソクウォンが作曲した楽曲。歌詞には、互いを理解しながら恋愛を続けていこうとする恋人たちの話が込められた。キム・イェリムとト・デユンの独特な音色でハーモニーを作り出した。

去る9日「Togeworl」のfacebook(フェイスブック)を通じて公開された同曲のMVはバレンタインデーを迎えてソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて集まった恋人600組の写真と映像の一部を構成した。

ミスティック89の関係者は「バレンタインデーシーズンを迎えて、甘い恋の歌を制作した」と伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング