チョ・ジョンソク&シン・ミナ主演で「私の愛、私の花嫁」をリメイク

Wow!Korea / 2014年2月11日 16時58分

チョ・ジョンソク

イ・ミョンセ監督の「私の愛、私の花嫁」がリメイクされることが決定した。

配給会社シネグルは、チョ・ジョンソクとシン・ミナが「私の愛、私の花嫁」で新婚夫婦であるヨンミンとミヨン役でキャスティングされたと10日、伝えた。

1990年に公開された「私の愛、私の花嫁」は、イ・ミョンセ監督の2作品目で、イ監督へ新人監督賞を与えた作品でもある。

パク・ジュンフンと故チェ・ジンシルが主演を務め、アニメーションを加味したコミカルで才知あるエピソードで興行にも成功。韓国国内にロマンティックコメディというジャンルを浸透させた作品だ。

リメイク作は「大統領の理髪師」のイム・チャンソン監督がメガホンを取り、今月末にクランクイン。ことし下半期の公開を予定している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング