KBSで「H.O.T.」が視聴不可…常習賭博のトニー・アン、出演規制

Wow!Korea / 2014年2月14日 10時53分

トニー・アン

1990年代、一世を風靡した元祖アイドルグループ「H.O.T.」のメンバー、トニー・アンが常習賭博容疑で不拘束のまま起訴中により、KBSでは「H.O.T.」の曲、さらには本人映像を視聴することができなくなった。

KBS側は「トニー・アンをはじめイ・スグン、タク・ジェフンなど常習賭博容疑で起訴中の芸能人について、昨年12月一次的な出演規制を決定した」とし「これにより、過去トニー・アンが属していたグループ『H.O.T.』の音楽や映像が全て使用禁止となった」と13日、明らかにした。

彼らの出演規制期間は決められていないが、判決後に再審する予定だという。

これと共に、プロポフォール投薬で執行猶予を宣告されたイ・スンヨン、パク・シヨン、チャンミ・イネと未成年者に対する性暴行およびわいせつ容疑で実刑判決を受けた歌手コ・ヨンウクは放送出演が停止された。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング