【取材レポ】ヒョンビン、バレンタインイベント登場inソウル

Wow!Korea / 2014年2月14日 15時29分

俳優ヒョンビン

ドラマ「シ―クレット・ガーデン」のキム・ジュウォン役、「私の名前はキム・サムスン」のヒョン・ジノン役、「雪の女王」のハン・テウン役など、日本でも高い人気を誇る俳優のヒョンビンが、バレンタインデーを翌日に控える13日午後2時、ソウルロッテ百貨店新館前に設置されたイベント会場で開催されたロッテ百貨店主催の「ヒョンビンと共に過ごすバレンタインデーイベント」に登場。

会場は開始前に既に身動きが取れないほどの混雑ぶり。

黒と白の今年流行のチェック柄のスーツをスタイリッシュに着こなしたヒョンビンが登場すると、会場からは歓声が湧き上がった。ヒョンビンは周りを見渡しながら最高の笑顔であいさつ。

ファンたちが司会者の合図と共に「ヒョンビンシ、サランヘヨ(ヒョンビンさん、愛してます!)」と叫ぶと、ヒョンビンも手を振りながら笑顔で声援に応えた。

「寒い中朝早くから並んでいた方々がいたと聞きました。今日は短い時間ですが、皆さんと良い時間を過ごしていきたいと思います」とメッセージを伝え、久しぶりにファンとの出会いを楽しみにしていた様子が伺えた。いよいよヒョンビンの手形が押されたチョコレートとヒョンビンとの記念撮影が始まると、限定の60名に惜しくも入れなかったファンは「羨ましい」「いいなぁ~」などと声を上げ、心から羨ましがっていた。ヒョンビンは笑顔で一人一人と言葉を交わしたり、握手やハグまでしたりして、ファンを愛する姿を十分に見せた。

また合間合間で、ファンが声をかけると声をかけたファンの方を見つめたり、指をさして笑顔で応えたりと、楽しそうに交流する姿が。2010 年に多くのファンに見送られ海兵隊へ入隊したヒョンビン。2012年の除隊後の 12 月からは、台北、バンコク、香港、シンガポール、上海、広州の 5 か国 6都市で約 2万人動員し「Hyun Bin the 1st Asia Fan meeting tour」、2013 年 9 月には「2013 HYUN BIN Birthday Party」をソウルにて開催し、韓国はもちろんアジア全域での変わらない人気を実証した。

この15日にヒョンビンは2010 年 4 月以来およそ 3 年 10 か月ぶりに来日し、日本でファンミーティングを開催する。そのチケットは即日完売し、ヒョンビンの人気の高さを実証した。

また、今回ヒョンビンをなかなかうまく撮影できなかったファンがいたことを司会者から聞いたヒョンビンは、最後にファンの熱い気持ちに応えて、柵の近くまで近寄る心遣いも見せた。

「写真撮影お疲れ様でした(笑)あっという間の時間でしたが、ファンの方々と久しぶりに会えて、僕もとても楽しく過ごさせていただきました。またお会いできる日を楽しみにしています。」と真摯にあいさつをするヒョンビン。約45分の短い時間だったが、ファンにとっては思い出に残る素敵なバレンタインの贈り物の時間だったことだろう。ヒョンビンの今後の活躍が期待される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング