キム・ヨナのショートプログラム、深夜にも驚異の視聴率33.2%

Wow!Korea / 2014年2月21日 11時27分

キム・ヨナ

”フィギュアの女王”キム・ヨナの最後のショートプログラムの視聴率は、深夜にも関わらず30%を超える驚きの数値を記録した。

21日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると、20日深夜2時22分に生放送されたキム・ヨナのショートプログラム視聴率は、全国基準でSBS14.9%、MBC11.2%、KBS7.1%で合計33.2%となった。占有率は81%だった。

19日夜11時から日をまたいで20日午前5時まで続いたフィギュアスケート女子シングルショートプログラム競技の全体平均視聴率は、SBS11.2%、MBC8.6%、KBS52.7%で合計25.5%と集計されている。

また、20日夜11時から21日深夜2時まで中継されたフリープログラム競技の視聴率もSBS10.7%、MBC7.4%、KBS5.6%で合計23.7%を記録。なお、午前2時以降に登場したキム・ヨナの演技中の視聴率は22日中に発表される見通しだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング