キム・ジャンフン、ドラマ「黄金の虹」OST曲を発表

Wow!Korea / 2014年2月23日 10時58分

キム・ジャンフン

韓国歌手キム・ジャンフンがMBC週末ドラマ「黄金の虹」(原題)のOST(オリジナル・サウンドトラック)に参加したと所属事務所が21日、明らかにした。

キム・ジャンフンはこの日「黄金の虹」OST曲「君だけが」をオンラインに公開した。ドラマOSTに参加したのは2010年KBS1TVドラマ「戦友」のOST曲「友よ」を発表してから4年ぶりとなる。

「黄金の虹」の音楽監督である作曲家ホン・ジンヨンのオファーを受けた彼は「君だけが」が新しいスタイルのバラードという点で受諾した。

キム・ジャンフンは「『君だけが』のアナログ的な感性がとても好き。21年ぶりに歌う短調曲なので、挑戦してみたかった。これまでの歌のように極端な高音を出さず、淡々と歌ったが、逆に切ない感じが生きた」と説明した。

彼は来る27~28日(現地時間)ベネチアカーニバル公演のたmね25日イタリアに出国する。公演を終えた後、来月中旬にはアフリカ奉仕活動のためケニアに向かう。そこでアフリカ民族楽器団と共演するゲリラ公演を行い、現地の子どもたちのために「希望サッカー団」を作る計画だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング