女優チェ・ジウ 「BIGBANG」ら所属のYGエンタへ移籍

Wow!Korea / 2014年2月27日 9時46分

チェ・ジウ

韓国女優チェ・ジウが韓国3大芸能事務所であるYGエンターテインメント(以下、YG)に移籍した。

YGは「最近、チェ・ジウと専属契約を結んだ」とし「日本のYG JAPANと中華圏攻略のために香港に設立したYG ASIAなどYGの現地子会社を通じたグローバルマネジメントで、海外活動へさらなる相乗効果を出すことができるようになった」と26日、明らかにした。

チェ・ジウは昨年11月SBSドラマ「怪しい家政婦(韓国版「家政婦のミタ」)を終えて休息を取っており、次期作を検討して来た。

歌手PSYや「BIGBANG」、「2NE1」、「Epik High」などが所属しているYGでは演技者としてユ・インナやク・ヘソン、チョン・ヘヨンなどが活動している。YGはことし1月、チャ・スンウォンを含め、チャン・ヒョンソンやイム・イェジンなど、以前ティーエンターテインメントに所属していた演技者を迎え入れ、演技者のマネジメント強化に力を注いできた。

チェ・ジウの関係者は26日、「これまで個人事務所を設立し活動していたチェ・ジウが、最近、YG行きを決心した」とし、「今後、チェ・ジウの国内外での活動範囲が広くなることを期待している」と伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング