イ・ホンギ、人混みの中で公開キス! 「百年の花嫁」で何が?

Wow!Korea / 2014年2月28日 20時59分

写真提供「アウラメディア」

TV朝鮮のドラマ「百年の花嫁」(原題)で財閥2世を演じるイ・ホンギ(FTISLAND)が、多くの人混みの中でキスシーンを大胆に公開した。

「百年の花嫁」で、イ・ホンギ(ガンジュ役)とヤン・ジンソン(ドゥリム役)のドキドキなキスシーンが演出されたが、その背景には多くの人の姿が見えているため、驚きとともに胸騒ぎを倍増させている。

第1~2話を経て、ガンジュは、政略結婚を準備しているイギョン(ヤン・ジンソンの一人二役)を無視する典型的な“冷徹男”の姿を見せるため、イギョンの代役を務めているドゥリムとガンジュの公開キスをするという思いがけない状況。

第2話で偶然転びそうになったドゥリムを抱えたガンジュが、ドゥリムにネクタイをつかまれてキスすることになったのだが、“キス”というより“事故”に近かった。

特にこの場面では、ガンジュの弟、ガンイン(チョン・ヘイン)がメンバーとなっているK-POPグループの公演会場を背景にしているため、視聴者をさらに驚かせることになる。

また大勢の人に囲まれた状態で、大胆なキスシーンを見せたイ・ホンギの型破りな演技にスタッフもハラハラしたようだ。

写真を見たファンは「2人の間に何が起きるんだろう」、「かわいいカップルのキスシーン、すごく大胆だ」などといった反応で関心を集めている。

また、財閥グループにかけられた呪いを巡る一族の暗闘と、死を避けられない恋人たちのラブストーリーが繰り広げられる「百年の花嫁」は、中国のポータルサイトで、「星から来たあなた」(原題)などを抑えて検索1位となり、話題となっている。

さらに序盤でのスピード感ある展開と、個性あふれるストーリーで大きな反響を得て、土日の本放送に加え、金・土曜日に連続再放送されるなど、注目を集めている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング