イ・ミンジョン&イ・ボヨンら“新妻”女優たちが新時代を築く

Wow!Korea / 2014年3月6日 10時58分

女優イ・ミンジョン(左)、イ・ボヨン

最近のテレビドラマを見ると、“新妻”スターたちの活躍が目立つ。結婚後、一層深まった演技力で、視聴者を釘づけにしている点もあるが、新たな若いスターが存在しないという理由もうかがえる。

高級店で乱暴を働き、留置場の境遇にも負けず、大声で歌うこともためらわない。幅広い演技でドラマを主導する“既婚”スターたち、特に“新妻”の選択はより果敢だ。

イ・ミンジョンとハン・ヘジンは結婚後の作品で、結婚の危機を迎える人物を選び、子供のいないイ・ボヨンはドラマで、娘を救おうと孤軍奮闘するママに変身する。結婚は彼女たちにとって障害物ではない。

結婚でスター性を失ったというのは昔の話。最近はむしろ神秘主義を脱ぎ、大衆に近づくきっかけとなっている。

作品を信じて任せる程の20代女優が少ない点も、彼女たちの活躍に一役買っている。20代の主演級女優が皆無という訳ではないが、30代女優の重量感を跳び越えられずにいるのだ。

若さと美貌で勝負する代わりに、変貌と挑戦を選んだ“新妻”スターが新たな女優時代を開いている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング