ソン・ヒョンジュ&ユチョン主演「スリーデイズ」 視聴率11.9%で出発

Wow!Korea / 2014年3月6日 10時13分

ユチョン

ソン・ヒョンジュとユチョン主演のSBS新ドラマ「スリーデイズ」が視聴率11.9%でスタートをきった。

6日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると、5日夜10時より放送された同ドラマ初回の視聴率は、全国基準11.9%、首都圏基準12.5%を記録したという。

前作「星から来たあなた」の初回視聴率15.6%には届かなかった。

ドラマは、休暇を楽しむために訪れた専用の別荘で狙撃の危険にさらされた大統領と彼を守るために孤軍奮闘する警護員の話を描いた作品だ。「サイン」や「ファントム」などのジャンル物を次々と成功させたキム・ウンヒ作家が執筆を手掛け、「根の深い木」のシン・ギョンス監督が演出を務める。

一方、同時間帯に放送されたKBS「感激時代:闘神の誕生」は12%、MBC「悪賢い離婚女」は10.3%と集計された。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング