「少女時代」の新曲MV、YouTube再生数1千万回を突破

Wow!Korea / 2014年3月13日 10時7分

「少女時代」

韓国ガールズグループ「少女時代」がことしYouTube再生数1000万回を突破した最初の主人公になったことがわかった。

先月28日夜、YouTube SMタウンチャンネルを通じて公開された「少女時代」のミニアルバムタイトル曲「Mr.Mr.」ミュージックビデオ(MV)が12日午後、再生数1000万回を突破した。これはことしYouTubeに公開されたK-POP MVで初となる。

先立って「少女時代」は昨年、4thアルバムタイトル曲「I Got a Boy」MVで米国「YouTubeミュージックアワード」のメイン部門である「ことしのミュージックビデオ」賞を受賞しただけに、新曲MVへ国内外の音楽ファンの関心が高かった。

米国ビルボードは「Mr.Mr.」MVについて「MVを通じて彼女たちがこれまで以上に多くの人々を魅了することができることを証明した。彼女たちが世界最高のガールズグループだ」と高く評価。

また、米国音楽サイトPOPDUSTは「今回のMVが歴史上、最も魅力的なガールズグループであることを立証した」と評価した。

「少女時代」は同曲で国内歌謡番組1位だけでなく、台湾や香港などアジア音楽チャート1位を獲得している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング