キム・ミョンミン、MBC新ドラマの主演に

Wow!Korea / 2014年3月19日 10時52分

キム・ミョンミン

韓国俳優キム・ミョンミンがMBCの新水木ドラマ「改過遷善」(仮題)の主人公でお茶の間に戻ってくることがわかった。

MBCは新水木ドラマ「改過遷善」の男性主人公キム・ソンジュ役にキム・ミョンミンがキャスティングされたと19日、明らかにした。

医学ドラマ「ゴールデンタイム」のチェ・ヒラ作家が脚本を、「スキャンダル」のパク・ジェボム監督が演出を引き受けた「改過遷善」は、大型法務法人のエース弁護士キム・ソンジュが事故で記憶を失った後、自分の人生を振り返り新たな人生を生きて行くヒューマン法廷ドラマだ。

制作陣は「単に法廷を舞台にするドラマではなく、キム・ソンジュという人物が記憶喪失をきっかけに未来の人生を選択していく人間的な部分が強調されるだろう」とし「リアリティあふれる事件を通して現実の不条理を振り返ってみる」と説明した。

なお、同ドラマは「悪賢い離婚女」の後続番組として来月初めに放送を開始する予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング