イ・ジョンソク、「ドクター異邦人」で天才医師役

Wow!Korea / 2014年3月20日 11時55分

(上段左から)イ・ジョンソク、パク・ヘジン (下段左から)チン・セヨン、カン・ソラ

昨年、ドラマ「あなたの声が聞こえる」(原題)で人の心を読む少年を演じていたイ・ジョンソクが天才医師として帰ってくる。

SBSは新月火ドラマ「ドクター異邦人」の主人公パク・フン役のイ・ジョンソクをはじめパク・ヘジン、チン・セヨン、カン・ソラなど主演キャスティングを完了したと20日、明らかにした。

「ドクター異邦人」は南北の政治取引の犠牲者で、韓国で生まれて北朝鮮で育った天才医師パク・フンと韓国最高のエリート医師ハン・ジェジュンが南北最大の作戦を繰り広げるメディカルスパイラブストーリーだ。

パク・ヘジンがエリートコースだけを歩んできたハーバード大学病院の准教授出身の胸部外科医師で、優れた外見とマナーを兼ね備えているが本心を見せないハン・ジェジュン役を引き受けた。

チン・セヨンはパク・フンが運命の渦のなかで失ってしまった初恋ソン・ジェヒとミステリアスな麻酔科女医ハン・スンヒの1人2役に挑戦し、カン・ソラはミョンウ大学病院理事長の妾の子であり、実力のある胸部外科医オ・スヒョン役を演じる。

「主君の太陽」や「シティハンター」などを制作したチン・ヒョクプロデューサーが演出を引き受けた。「ドクター異邦人」は「神の贈り物‐14日」の後続番組として来月28日に初放送される予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング