ナム・ジン、デビュー50周年に新曲発表&記念コンサート開催

Wow!Korea / 2014年4月1日 8時58分

ナム・ジン

1960~70年代を風靡したベテラン歌手ナム・ジンが新曲「パートナー」を発表し、記念ツアーコンサートを開催する。

30日、公演企画会社ワールドショーマーケットとSCエンターテインメントによるとナム・ジンは来る5月3日に軍浦市文化芸術会館スリホール、10日に釜山KBSホール、17日に蔚山KBSホール、24日に城南アートセンターオペラハウス、31日に昌原KBSホールで「2014ナム・ジン新曲発売記念コンサート-パートナー」を行う。

今回の公演は、1964年に1st「ソウルプレイボーイ」でデビューしたナム・ジンの50周年を記念し、一部地域では5月が”家庭の月”であることにちなんで”孝”コンサートの意味も兼ねるという。

ナム・ジンは「人生でいまのように幸せな瞬間がまた訪れるのだろうか」とし「50年ちかく現在の地位を守り続けることができたのは、多くの方々の愛と関心のおかげである」と心境を伝えた。

なお、この日のステージで彼は「あなたと一緒に」「君よ、変わらないで」「巣」「胸が痛い」「憎くてももう一度」など、これまで50年間で披露した多くのヒット曲を歌う予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング