<コラム>「2PM」x「少女時代」、恋はどこから?

Wow!Korea / 2014年4月4日 17時56分

「少女時代」ティファニー

日韓で活躍するアイドルのガールズグループ「少女時代」。最近、「少女時代」関連のスキャンダルが連日、話題をさらっていた。

今回は、「少女時代」メンバーのティファニーと男性アイドルグループ「2PM」のニックン(タイ系アメリカ人)との熱愛が報道されている。

これまでも交際が何度か噂されてきたこのビックカップルだが、過去のメディアからの質問攻めにはキッパリと否定してきた。

しかし今回は決定的瞬間を撮られた写真が公開されたせいなのか、2人の事務所(「SMエンタテインメント」と「JYPエンターテインメント」)も交際事実を認めている。

公式発表では、「慎重に恋愛へと発展していく段階であるため、温かく見守ってください」とコメントしている。

過去にも「BEAST」のジュンヒョンと「KARA」のハラが2年ほど交際していたことはあるが、韓国の3大芸能プロダクション所属のアイドル同士としてはニックン&ティファニーが「第1号カップル」となる。

ファンの間で絶え間なくささやかれている「アイドル同士の恋愛」が、必ずしも「根拠のない噂」ではないことを証明した形となった。

「少女時代」のティファニーと「2PM」のニックンは、2人ともアメリカ国籍という共通点を持っており、見知らぬ土地である韓国での生活が長いということでも互いに通じ合うところがあったのかもしれない。

現地のメディアによると、数年間友人として好感を抱きながら過ごしていたが、昨年末から恋愛に発展したと伝えられている。

2007年に「少女時代」のメンバーとしてデビューしたティファニーと2008年「2PM」として韓国芸能界入りを果たしたニックンは、「K-POPブーム」を牽引するグループとして音楽番組やフィスティバル、イベントなどで共演することが多かった。また、各々が得意とする英語とタイ語、中国語を生かし、海外でのK-POPコンサートや韓流イベントなどでも2人で司会を務めながら信頼関係を築いてきたとされる。

一方、先月、韓国メディアによって捉えられた二人のデート現場は、まるでスパイ映画を彷彿させるような慎重ぶりだった。普通の夕食デートというのに、2人はファンの視線を意識する様子で、テーブルに座るまでは完全に別行動を演じていた。

ただ、食事が終わると緊張がほぐれたのか、先頭を歩くニックンと少し距離を置く形でティファニーが後に続く様子がカメラに収められている。

芸能界で「優しいアイドル」として知られている2人だけに、デート現場の写真からもお互いを配慮する雰囲気が漂っている。

言語の壁を見事に克服し、韓流の主役として活躍している”善男善女アイドル”の初々しい恋愛に日本からもエールを送りたい。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング