映画「私の心臓を撃て」にユ・オソン、キム・ジョンテら出演確定

Wow!Korea / 2014年4月15日 9時58分

ユ・オソン

新作映画「私の心臓を撃て(原題)」に俳優ユ・オソン、キム・ジョンテ、パク・ドゥシクらが出演を確定させた。

14日、複数の韓国メディアは「主演のイ・ミンギとヨ・ジングに続き、メインキャストとしてユ・オソン、キム・ジョンテ、パク・ドゥシクの出演が決定した」とし「来月初めに撮影をスタートさせる」と明らかにした。

劇中ユ・オソンはカリスマあふれる精神病院の看護師チェ・ギフン役、キム・ジョンテは双極性障害(躁うつ病)患者キム・ヨン役、パク・ドゥシクは悪質な保健師ジョンバギ役を演じるという。

なお、映画「私の心臓を撃て」は同名小説を原作とした作品で、精神病院で出会った25歳の同い年2人組の疾走する青春ストーリーを描く。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング