【公演レポ】「『U-KISS』の声がみなさんに届くように歌います! 」「U-KISS」 Spring Liveを開催。

Wow!Korea / 2014年4月14日 20時54分

グループ「U-KISS」

韓国、日本のみならず世界中で愛される「U-KISS」が、4月13日(日)に千葉・舞浜のアンフィシアターで「U-KISS Spring Live『U-KISS×THE KISS~春の出会い~DIAMOND KISS』」を開催した。今回のイベントはペアジュエリーシェアNO.1のTHE KISSとタッグを組んだスペシャルなイベント。開演前からどのようなイベントとなるのか期待が高まる中、開演前にも関わらず会場はピンクのペンライトで埋め尽くされた。

暗転すると「Standing Still」が流れ出し、ステージ中央から「U-KISS」が登場!ブラックとグレーのシック衣装で登場すると、待ちわびていたファンからは大きな歓声が飛んだ。そのままノンストップで「Shape of your heart」へ。スヒョンの「行くぞ!!」の掛け声で、会場は一気に熱をおびた。

「こんにちは、『U-KISSです』!」のあいさつに、ファンは再び大歓声で応えた。「今日初めて『U-KISS』を見たという人もいると思うので、1人ずつ自己紹介お願いします!」とスヒョン。それに続けて1人ずつ自己紹介をした。

最近ダイエットし、痩せたと話題のイライには「痩せたよね~(笑)」とケビン。イライのダイエットの様子を明かすなど、ウイットにとんだトークでファンを和ませた。

ここで最初のコーナー「『U-KISS』におまかせ、彼女をコーディネート!」へ。メンバー1人ひとりにお題が出され、3分間でマネキンに扮した男性モデルを可愛らしい姿へ変身させるというのがルール。用意された衣装やメイク道具を使い、悪戦苦闘する彼らにファンは大爆笑。最初に挑戦したのは、スヒョンとケビン。スヒョンには「Sっ気の強い警官」、ケビンには「天使の微笑みの看護師さん」のお題が出された。

次に挑戦したのは、フン、キソプ、イライ。フンには「お色気たっぷりのチャイナ姉さん」、キソプは「抱きしめたいメイドさん」、イライは「キュートな女子高生」が出題された。フンの担当したマネキンに合うサイズのチャイナドレスがなく「僕の大好きなクマみたいな体だけど、なにも入らない(笑)」と嘆くハプニングも。ファンの投票により、優勝はファッションセンスに自信があるというキソプに決定。「ファッションはキソプさんでしょ?」と自分を褒め称えるお茶目な様子で笑いを誘った。「Sっ気の強いのは好きではない?」と聞かれたスヒョンは「僕はS!」と宣言し、ファンからは黄色い声が。そんなこときいてないのに、とメンバーから茶化され赤面する場面も飛び出した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング