ミュージカル女優キム・ソヒョン、「ウィキッド」金髪魔女グリンダ役に

Wow!Korea / 2014年4月16日 11時58分

キム・ソヒョン

ミュージカル女優キム・ソヒョンが韓国語で初演中であるブロードウェイミュージカル「ウィキッド(Wicked)」の可愛らしい金髪魔女で合流することがわかった。

ミュージカル制作会社はこれまでグリンダ役で活躍してきたチョン・ソンアが6月初めに降板し、キム・ソヒョンがその後に続くと14日、明らかにした。

キム・ソヒョンは「ウィキッド」海外クリエイティブチームのオーディションで満場一致の最高点数をもらい、新しいグリンダにキャスティングされた。

「ウィキッド」の作曲家スティーブン・シュワルツはキム・ソヒョンとの出会いで「非常に可愛らしい声にすべてはまるだろう。彼女の舞台を早く見たい」と、期待感を示したことがわかった。

「オペラ座の怪人」のクリスティーヌ役ですい星のごとくデビューしたキム・ソヒョンは「ジキル&ハイド」、「エリザベート」など主要作品のヒロイン役を務めてきた。

彼女は「グリンダはデビュー後経験したすべてのノウハウを総動員しなければならない役」とし「日々“できる”と催眠をかけている」と気持ちを明かした。

「ウィキッド」は童話「オズの魔法使い」をもとに、緑の魔女エルファバと金髪魔女グリンダの友情と成長を扱った作品で、昨年韓国語バージョンを披露し、ヒットを続けている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング