韓国で広がる”黄色いリボン” 沈没事故の犠牲者を追悼しスターら続々参加

Wow!Korea / 2014年4月24日 15時29分

”黄色いリボン”キャンペーンに参加した「JYJ」ジェジュン

珍島沖で発生した旅客船セウォル号沈没事故を受け、韓国全体に悲しみが広がる中、”黄色いリボン”キャンペーンが拡散している。

これは、黄色いリボンが書かれたアイコンをTwitterやFacebookなどのSNS、またはカカオトークやLINEなどのメッセージ送受信アプリ内のプロフィール写真に使用するというもの。

黄色いリボンとは昔、戦場に派遣されていった軍人が無事に帰還するのを願って木に結び付けたことが由来。セウォル号沈没事故の安否不明者が無事に帰って来るように、という思いが込められたいるのだ。

”黄色いリボン”キャンペーンとして広まっているこの動きは、SNSを中心に拡散し、人気グループ「JYJ」のジェジュンや「BIGBANG」のG-DRAGON、「ZE:A」のシワンらがTwitterなどで呼びかけ、この画像をリツイート(転送)している。

また、黄色いリボンが描かれた画像には「小さな行動が大きな奇跡を…」とのメッセージも添えられており、現在、韓国社会全体に広がっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング