キム・ボソン、沈没事故犠牲者を追悼する臨時焼香所を弔問

Wow!Korea / 2014年4月24日 16時56分

キム・ボソン

韓国俳優キム・ボソンが24日午後、セウォル号沈没事故で命を落とした犠牲者を追悼するため臨時焼香所を弔問した。

この日キム・ボソンは、京畿道(キョンギド)安山市(アンサンシ)檀園(タンウォン)にある安山オリンピック記念館に設置された臨時焼香所を訪問。キム・ボソンは、犠牲となった多くの人々へ哀悼の意を捧げ、しばらくの間この場で涙を流したという。

一方、キム・ボソンは先日、愛の実社会福祉共同募金会を通して1000万ウォン(約100万円)を寄付。その際「子をもつ親として、沈没の瞬間から今までの状況があまりにも残念でならない。もっと大きな金額を出すべきなのだが、そうできずに申し訳ない」と語っていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング