「MBLAQ」イ・ジュン、セウォル号救助支援1000万ウォン寄付

Wow!Korea / 2014年4月24日 17時11分

「MBLAQ」イ・ジュン

韓国アイドルグループ「MBLAQ」イ・ジュンが、セウォル号沈没事故の救助支援に1000万ウォン(約100万円)を寄付したことがわかった。

24日、愛の実社会福祉共同募金会によるとイ・ジュン(MBLAQ)は当初、身分がわからないよう本名で募金していたが、その後の確認作業でイ・ジュンであることが明らかになったという。

全南共同募金会の関係者によると「本名である”イ・チャンソン”名義で寄付しており、イ・ジュンだとは思わなかったが、確認の電話をしてわかった」とし「イ・ジュンは『寄付が初めてで、少額なので申し訳ない』という言葉を残した」と伝えた。

イ・ジュンはことし2月、子どもたちのために、昨年10月に映画「俳優は俳優だ」のメディア試写会で多国籍ファンからもらった米花輪1024トンを寄付した。

「MBLAQ」は昨年10月15日にデビュー4周年を迎え、ソウル・弘済洞(ホンジェドン)タルトンネ、ケミマウルを直接訪問し、米花輪5トンを伝達。雨が降る中、身体の不自由なお年寄り宅を訪問して米を配達するなど、分かち合い活動を実践している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング