ニューミニアルバム発売した「EXO」、9つのチャートで1位席巻

Wow!Korea / 2014年5月7日 11時23分

「EXO」のメンバーら

韓国アイドルグループ「EXO(エクソ)」のニューミニアルバム「Overdose」が7日の公開と共に各音源チャート1位を席巻した。

「EXO-K」が歌った韓国語バージョンと「EXO-M」が歌った中国語バージョンで同時発売されたアルバムのタイトル曲「Overdose」はこの日MelOn、Mnetドットコム、NAVERミュージック、Daumミュージック、ollehミュージックなど9つの音源チャートで1位を獲得した。

また「Moonlight」、「Run」など計5曲の収録曲がMnetドットコム、NAVERミュージックなど複数の音源チャートで5位内にランクインした。

セウォル号沈没事故で発売が延期されていた同アルバムはファンの期待感を高め、最初の注文量が約66万枚を記録した。

7日、所属事務所SMエンターテインメントによると韓国語アルバムが37万2160枚、中国語アルバムが28万6550枚で、初回注文量が65万8710枚を記録したという。

事務所は「歴代のミニアルバム市場最多の初回注文量」とし「昨年『Wolf』、『Growl』、『12月の奇跡』が3連続ヒットを記録し1stアルバムがミリオンセラーになり、年末歌謡授賞式大賞を席巻するなどの活躍をした結果」と説明した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング