主演のチャン・ドンゴンが新境地で魅せる映画「泣く男(原題)」公開間近!

Wow!Korea / 2014年5月7日 11時24分

映画「泣く男(原題)」ポスター

5月 8日(水) ソウル・CGV鴨鴎亭にてセウォル号沈没事故で延期されたチャン・ドンゴン主演映画「泣く男(原題)」の制作報告会が開催される。

“大韓民国レジェンドの帰還!”とも言うべく「アジョシ(=おじさん)」以後 4年ぶりのイ・ジョンボム監督のニュープロジェクト「泣く男」(製作: ダイスフィルム 、提供/配給: CJエンターテイメント 、主演: チャン・ドンゴン、キム・ミニ)は、たった1度の失敗で全てを諦めながら生きてきた殺し屋ゴン(チャン・ドンゴン)が組職の最後の命令でモギョン(キム・ミニ)と出会い、任務と罪責感の狭間で葛藤する姿を描いたアクションドラマ。大韓民国に“おじさんシンドローム“を起こして韓国アクション映画のパラダイムを変えたイ・ジョンボムとキラー役での大変身にハードなアクションも見せてくれるチャン・ドンゴン、そして豊かな感性の演技でスクリーンに戻って来たキム・ミニが加わり、公開を前に熱い期待を集めている。

今回の制作報告会では、イ・ジョンボム監督をはじめ、チャン・ドンゴン、キム・ミニの熱情を盛り込んだ撮影ビハインド映像はもちろん、今まで見られなかった銃器アクションといっそう熱くなったストーリー展開をうかがわせる映像たちが最初に公開される予定。本映画は、韓国で6月に公開予定。

<Movie Information>

タイトル:「泣く男」(原題)

監督:イ・ジョンボム

出演:チャン・ドンゴン、キム・ミニ

提供・配給:CJエンターテインメント

制作:ダイスフィルム

公開:2014年6月韓国にて公開予定

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング