「EXO-M」、新曲で中国CCTV音楽番組1位に

Wow!Korea / 2014年5月12日 9時41分

「EXO-M」

韓国アイドルグループ「EXO-M」がニューミニアルバム「Overdose」で、中国の音楽番組「全球中文音楽榜上榜」1位を獲得したと所属事務所SMエンタテインメントが11日、明らかにした。

「EXO-M」は去る10日午後7時30分(現地時間)に生放送されたCCTV「全球中文音楽榜上榜」で、タイトル曲「Overdose」で1位を獲得した。

ことし3月に初放送された「全球中文音楽榜上榜」は中国で初めて披露されるランキング制音楽番組で、月~金曜日に進行したARS投票、オンライン投票、音楽サイト点数などを含めた事前点数に、放送当日の携帯電話投票、QRコード投票などの生放送投票を合算して最終順位が決定される。

所属事務所は「『EXO-M』は圧倒的な投票数で1位となり、中国でも地位を再び立証した」と述べた。

「EXO」は去る7日に韓国と中国で同時にニューアルバムを発表し、韓国で活動する「EXO-K」と中国で活動する「EXO-M」に分かれて新曲を披露している。

彼らは11日午後、中国・上海メルセデスベンツアリーナで大規模カムバックショーを開催した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング