「超新星」 日本デビュー5周年で夢がかなう!?

Wow!Korea / 2014年5月12日 10時26分

「超新星」

韓国のダンスボーカルグループ「超新星」が5月10日、日本デビュー5周年を記念したイベント「超新星 5th Anniversary春フェス!」を幕張メッセ イベントホール(千葉市美浜区)で行われた。

二部制で行われたイベントは、4月に発売された ベストアルバム「5 Years Best -BEAT-」「5 Years Best -BALLAD-」を購入した合計15000人のファンが参加した。

第一部の冒頭はアルバム発売に合わせて公式サイトで公開したショート・フィルム「SIXSTARS☆探偵事務所―Beautiful―」の全編を公開。未来予知・空間移動などの能力を持ったメンバーが、力を合わせて事件を解決していくという物語には、激しいアクションシーンもあり、ファン(ミルキーウェイ)はスクリーンにくぎ付けになっていた。

映像公開の後、最新曲「Beautiful」に合わせて待ちに待った6人が登場。会場は星の形をした白いペンライトを振って6人を出迎えた。ソンジェの「君たちは」の呼びかけに、会場からは「ミルキーウェイ!」と黄色い歓声が。ユナクの「僕たちは」の呼びかけには6人が「超新星です!」と声かけ。“愛している”の意味を持つ中指と薬指を折るポーズを見せ会場をひとつに。ファンをバックに記念撮影も行われた。

続いてのトークパートでは事前にWebエントリーが行われていた「ファンが選ぶ超新星のダンスパフォーマンス」の上位5位が発表され、メソンモが上半身裸になるパフォーマンスがある「RANDA」が5位。ソンジェがピンク色の髪形をしている映像が流れた「AreYouReady?」は4位。3位は「SUPER☆STAR~REBORN~」、2位は「Shining☆Star」、1位に「WINNER」が紹介されるとグァンスは「みなさん腰や骨盤を使うダンスが好きなんですね。変態ですね」とコメント。ステージでは、ファンのリクエストで、ジヒョク、グァンス、ソンジェの順に、映像に合わせサビ部分の“腰振りダンス”が披露。ソンジェは映像よりも激しい腰使いを見せ、会場をヒートアップさせた。

さらに、その「ファンが選ぶ超新星のダンスパフォーマンス」の上位3曲の「WINNER」、「SUPER☆STAR~REBORN~」、「Shining☆Star」をメンバーがサプライズでライブパフォーマンスを行い、ファンを魅了した。

ユナクは「振り返ると5年は短いと言えば短いし、長いと言えば長い。僕たちは韓国人なのに、日本に来てみんなにこんなに愛をもらって5周年のライブが出来て感謝しています」。グァンスは「今日、みんなと同じ空気を吸って同じ時間を過ごすことが出来て幸せでした。おっさんになっても「Shining☆Star」を歌うから、みんなついて来いよ」とコメント。ジヒョクは「今年は5周年ですけど50年後も来てくれますか?(「はーい)の声に)みなさんは僕の宝物です」と決め台詞を言い、会場を盛り上げた。ソンジェは「2部もあるから振り返るのはあとでやります。帰る人は気を付けて」と独自の世界を披露し笑わせた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング