パク・キョンリム、セーブ・ザ・チルドレンに才能寄付

Wow!Korea / 2014年5月13日 11時58分

パク・キョンリム

国際救護開発NGOセーブ・ザ・チルドレンは、タレントのパク・キョンリムがネバールに小学校を建設するためのキャンペーン「クシクシキャンペーン」の広報映像でナレーションを担当し、声の才能寄付を行ったと12日、明らかにした。

セーブ・ザ・チルドレン広報大使のパク・キョンリムは、映像で韓国の学生らへネパールの劣悪な教育環境を知らせ、キャンペーンへの参加を募った。

同キャンペーン名の「クシ」とはネパール語で「希望」を意味する。セーブ・ザ・チルドレンは、先月から大韓私立中高校長会所属の1600の学校で募金キャンペーンを進行中だ。

なお、後援金はネパール・ルクム地域にあるジャナチェタナ小学校建設と教育プロジェクト支援に使われる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング