クォン・サンウ、SBS新月火ドラマの主人公に

Wow!Korea / 2014年5月20日 17時46分

クォン・サンウ

韓国俳優クォン・サンウがSBS新月火ドラマ「誘惑」(仮題)の主演を務めることがわかった。

SBSはクォン・サンウが「誘惑」に男性主人公チャ・ソクフン役で出演すると20日、明らかにした。

「誘惑」は人生の終わりに追い込まれた1人の男が拒否できない提案を受け、取り戻せない選択をしながら繰り広げる物語だ。この過程で真の愛の意味を探していく4人の男女の複雑な関係が繰り広げられる。

クォン・サンウが引き受けたチャ・ソクフンは江原道(カンウォンド)の山奥で生まれ、ただ優れた頭脳1つでソウル名門大に進学した人物。肉体労働にクイックサービス、チラシのアルバイトまで学費を稼ぐために何でもかまわず仕事をするが、借金から抜け出せず崖っぷちに立つことになる。

なお、ドラマ「誘惑」は「ドクター異邦人」の後続番組として放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング