ユン・セア&ヤン・ジヌ、KBS短幕「夢見る男」主演に

Wow!Korea / 2014年5月22日 10時58分

KBS短幕ドラマ「夢見る男」

韓国女優ユン・セアと俳優ヤン・ジヌがKBS2TV「ドラマスペシャル短幕2014」のひとつで来る25日11時55分に放送される「夢見る男」(原題)の男女主人公に抜てきされたことがわかった。

「夢見る男」は「ドラマスペシャル短幕2014」が4週間放送する「KBS脚本公募当選作」シリーズの最初の作品だ。

ドラマは、夢を通じて他人の死を見る神秘的な能力を持った製菓会社営業社員ジュンギル(ヤン・ジヌ)とその夢に現れたスーパーマーケット社長スンエ(ユン・セア)の致命的な愛を描く。

ユン・セアは21日「スンエは離婚後、スーパーマーケットを運営しながらたくましく生きている人物」とし「しかしジュンギルに出会い、一筋の希望を感じるようになる」とキャラクターを紹介した。

ヤン・ジヌは「最高の台本」とし「この作品のため先に出演することにしていた作品の制作陣に理解を求めて、スケジュールを調整した」と述べた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング