中国オファーが止まらないキム・スヒョン、IT企業の広告モデルに

Wow!Korea / 2014年5月23日 8時58分

キム・スヒョン

韓流スター、キム・スヒョンが中国IT企業「テンセント」の広告モデルとして抜てきされた。所属事務所キーイーストが22日、明らかにした。

テンセントは昨年、売上げ9兆9000億ウォン(約9700億円)に達する中国を代表するIT企業。ゲームだけでなく、ポータルサイトQQ.com、中国版カカオトーク(スパートフォン用メッセージ送受信アプリ)WeChatなどで有名だ。

所属事務所はこれに先立ち、キム・スヒョンが相次いで中国企業からの広告オファーを受け、さらにコカコーラやサムスン電子、現代自動車、ザ・フェイスショップ、ロッテ百貨店などの中国現地広告モデルの契約を結んだことを明かしていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング