【個別インタビュー】6月に韓国でデビュー! 2人組ダンスパフォーマンスアイドル「X10」

Wow!Korea / 2014年5月29日 16時38分

左からKoNan、K-bean

KoNanとK-beanの二人で結成されたダンスパフォーマンスアイドル「X10」。6月に韓国でのデビューが決まっており、プロモーションビデオのティーザーも公開されたばかりの彼ら。日本のプロモーションは2度目で、日本各地を忙しく飛び回る。そんな彼らが、5月27日(火)都内でインタビューに応じてくれた。

インタビューの前日に沖縄から東京入りして取材が続く中、疲れた様子を見せることなく、「よろしくお願いします!」と元気にあいさつをしてくれた。二人ともトップスは黒で統一されクールに着こなしているが、愛嬌たっぷりに笑顔を見せインタビューが始まった。

-自己紹介とアピールポイントをお願いします。

KoNan: 「X10」のラップとダンスを担当しているKoNanです。人と会ったときに笑顔の溢れる雰囲気をすぐに作れるので楽しく話せます。運動も好きなので男らしい所もあります。

K-bean: 僕はボーカルを担当しているK-beanです。一番の特徴は、僕に一度会ったら忘れられないです。水泳と料理も得意です。ヘアーメイクも得意なので今日の二人のスタイリングも僕がやりました。

-X10というグループ名の由来は何ですか?

KoNan:会社の方たちと話し合って決めたのですが、アーチェリーの的の真ん中の得点が10点ですよね。ファンのみなさんの心を打ちぬくようにという思いが込められています。

-二人はどういうきっかけでグループを組みましたか?

KoNan: 僕たちは同じ高校を卒業しました。学年は僕が一つ上で先輩です。僕が先に事務所に入ったのですが、ダンスサークルで仲良くしていたK-beanを事務所に紹介して一緒に練習するようになり、二人でデビューする事になりました。

-二人の役割分担はありますか?

KoNan: 僕はお兄さんなのでリーダです(笑)。全体のスケジュールなど僕がリーダーシップをとって決めたりします。僕は愛嬌が少ない方なので愛嬌はK-beanに任せています。兄と弟のような関係と思って頂ければいいです。

-ではお兄さんの言う事は聞いていますか?

KoNan: …。(首を横に振る)

K-bean: へへへ。悪ガキK-beanです!(愛嬌たっぷりに)

-KoNanさんの言う事を聞いてくれない時はどうするのですか?

KoNan: 殴りますよ。トイレに連れて行って叱ります(笑)冗談ですが。

-前回の日本でのプロモーションは熊本、福岡、大阪、神戸と短期間でたくさんの地域を回られたようですが、印象に残っている場所はありますか?

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング