「EXO」KRIS、中国最大の芸能事務所と接触か

Wow!Korea / 2014年5月30日 15時14分

「EXO」KRIS

「EXO」の中国メンバー、KRIS(クリス/中国系カナダ人)が所属事務所SMエンタテインメントに対し「専属契約の無効」を訴えている中で、KRISが中国最大の芸能事務所「YUEHUA」と接触したと報じられている。

韓国メディアは30日、中国の芸能関係者の話として「KRIS側がYUEHUAと会合した」と報道。これについてYUEHUA側は「KRISの母親が自ら訪問し、息子の将来について相談した」とし、この事実を認めたという。

しかし、進展や詳細については「何一つとして決定した事項はない」と慎重な立場を見せている。

今回、KRISが接触したとされる芸能事務所「YUEHUA」は、元「SUPER JUNIOR」のメンバー、ハンギョンの所属事務所としても知られる。

ハンギョンは2010年、SMエンタに対して「専属契約効力の不存在確認訴訟」を提起。グループを脱退し、現在は中国でソロ活動を行っている経緯があるため、KRISも”先輩”ハンギョンと同様の道を歩むこととなるのか、今後の展開が注目される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング