キム・ユンジン主演 米「Mistresses」放送スタート

Wow!Korea / 2014年6月2日 16時1分

キム・ユンジン

韓国女優キム・ユンジンが主演を務める米国ABC放送のドラマ「Mistresses」シーズン2が、現地で2日夜10時に放送を開始する。

「Mistresses」シーズン1は昨年7月に放送され、同時間帯の視聴率1位を獲得した。

2008年、イギリスBBCで放送された人気ドラマをリメイクした作品で、30代となった大学時代の旧友が葬式で再会し、そこから繰り広げられる物語。キム・ユンジンは、主人公カレン役で出演している。

キム・ユンジンは、放送を前に同日、ABC朝の番組「グッドモーニング アメリカ」と有名女性アナウンサーのバーバラ・ウォルターズが進行する「ザ・ビュー」に相次いで出演する、と所属事務所が明かした。

また、来る5日にはCBS深夜の看板番組「ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・クレイグ・ファーガソン」の収録に続き、芸能情報番組「E!」とのインタビューにも応じる予定だ。

事務所側は「ドラマ『LOST』を通して、すでに米国でも顔を知られているキム・ユンジンが、今度は自身が主演するドラマを広報するために自ら積極的に番組へ出演する」と明かした。

一方、キム・ユンジンは来月韓国へ帰国し、年末に公開予定の映画「国際市場」の後半作業に参加する予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング