CGV往十里で映写事故…試写会など中断

Wow!Korea / 2014年6月10日 9時40分

映画館CGV(資料画像)

ソウル市内にあるCGV往十里(ワンシムニ)で映写事故が発生、映画が中断するハプニングに見舞われた。

9日、CGVによるとこの日午後2時、往十里店8館で進行予定だった「ニムポマニアック」の試写会が、映写機故障のため中断した。

CGV側は「劇場サーバーのハードディスクに突然、エラーが発生した」とし「できるだけ早く復旧し、通常上映させる」と話している。

すでに予約していた観客には、映画館変更の事実を現場で告知する一方、取り消しを求める観客に対しては、予約キャンセルの処置をとった。

CGV関係者は「予備サーバーを利用して上映しており、観客が映画を観覧するのに支障は起きていない」とする一方、「通常サーバーで上映する映画は、夜以降になるだろう」と説明した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング