パク・ハソン&イ・ジョンジン SBS新ドラマ「誘惑」出演へ

Wow!Korea / 2014年6月16日 14時7分

女優パク・ハソン、俳優イ・ジョンジン

韓国女優パク・ハソンと俳優イ・ジョンジンがSBS新月火ドラマ「誘惑」(仮題)の主人公にキャスティングされた。SBSが16日、明らかにした。これにより、クォン・サンウ、チェ・ジウ、パク・ハソン、イ・ジョンジンの主演ラインナップが完成した。

韓国ドラマ「誘惑」は、人生の果てに陥った一人の男が取り返しのつかない選択をし、その過程で真の愛の意味を探していく4人の男女の複雑な関係を描く。

クォン・サンウ演じるチャ・ソクフンは江原道(カンウォンド)の山奥で生まれ、名門大に進学した人物。借金で崖っぷちに立ったチャ・ソクフンは企業家であるユ・セヨン(チェ・ジウ)から拒否できない提案を受け葛藤し始める。

パク・ハソンが演じるナ・ホンジュはチャ・ソクフンの妻で、自己主張をせず黙々と耐えて生きてきた女性だ。一方、イ・ジョンジンはすべてを持った完ぺきな男性で、チャ・ソクフンと対立するカン・ミヌ役で登場する。

韓国ドラマ「誘惑」は「ドクター異邦人」の後続として、来月放送をスタートする。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング