コン・ヒョジン、サッカー韓国代表の善戦祈願「ベスト16祈っています」

Wow!Korea / 2014年6月17日 13時29分

コン・ヒョジン(公式facebookより)

韓国女優コン・ヒョジンがサッカー韓国代表のためW杯応援に乗り出した。

コン・ヒョジンは去る16日午後、所属事務所マネジメントSOOP公式facebookを通じて、2014年ブラジルW杯に出場した韓国代表チームの善戦を祈願する様々な応援写真を公開した。

公開された写真はコン・ヒョジンがそれぞれモデルとして活動している酒類や衣類広告の撮影ビハインドカットで、W杯シーズンを迎え、韓国選手の応援をコンセプト撮影が行われた。

写真の中でコン・ヒョジンは、赤いトップスを着て、自身の顔の大きさほどの大型ホイッスルを持ち、子どものような笑顔で応援をしている。また、さわやかなパステルカラーのトップスと白いスカートをはいて、W杯公式球でヘディングをしているようなポーズやブブゼラを吹いて笑顔を見せている。

コン・ヒョジンは事務所を通じて「韓国サッカー代表選手のみなさん!怪我なく無事に競技を終えてください。いつも応援しています!ベスト16進出を祈っています」と応援メッセージを伝えた。

一方、コン・ヒョジンはSBS新水木ドラマ「大丈夫、愛だ」で、シックで傲慢だが、内面の痛みを抱えた精神科医師チ・ヘス役を演じることが決定し、来る7月の放送を控えている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング