「BEAST」ドゥジュン、W杯街頭応援を初体験 「イ・グノのシュートにしびれた」

Wow!Korea / 2014年6月18日 14時29分

「BEAST」ドゥジュン(中央)

18日早朝、ソウル光化門で市民らと共にブラジルワールドカップ韓国対ロシアの試合を観戦した「BEAST」のドゥジュンは「街頭応援は初めてだったが、ゴールが入った瞬間は、特に歓声がすごくて鳥肌が立った」と感想を語った。

ドゥジュンはこの日、所属事務所キューブエンターテインメントを通して、街頭応援を行ったことを伝え「残念な気持ちもあるが、韓国選手の皆さんがベストを尽くしてグラウンドを走る姿が見れて、すでに次の試合が待ち遠しい。選手の皆さんはコンディションを整えて、次もまたすばらしい試合を見せてくれると信じている」と激励。また、「特にきょうは、イ・グノ選手のミドルシュートにしびれた」と強調した。

一方、韓国代表はロシアを相手に後半23分にイ・グノが先制するも、その後、ロシアに得点を許し1-1のドロー発進となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング