クォン・サンウ、チェ・ジウ主演ドラマ「誘惑」 ティザー映像だけで期待度大

Wow!Korea / 2014年6月24日 17時38分

ティザー映像より(提供:イギムプロダクション)

SBSの新ドラマ「誘惑」がティザー映像だけでも強烈な印象を与えた。

SBSは23日にドラマ「誘惑」の主人公らが登場するティザー映像を公開。30秒の映像は、人物間の微妙な関係を象徴的に表現しており、本編への期待が高まるものになっている。

さまざまな思いが込められた眼差しのクォン・サンウ、断固たる表情のパク・ハソンそして考え込んでいるイ・ジョンジン、最後に深刻な表情のチェ・ジウが登場する。

また「あなたたちが積み重ねてきた愛、それはどれほど弱くもろいものなのか試してみたかった。私はあなたたちの波になりたかった」というチェ・ジウのナレーションが興味を誘う。

ドラマ関係者は「クォン・サンウとチェ・ジウ、そしてパク・ハソンとイ・ジョンジンという4人の男女がハラハラした関係の中で見せる感情を描いていく予定。新しい感情的なロマンス『誘惑』に期待してほしい」と語った。

ドラマ「誘惑」は4人の男女の予測不可能ラブストーリーで、人生の崖っぷちに立たされた一人の男が拒否できない魅惑的な提案を受け、戻すことができない選択をしながら真の愛の意味を探していく。クォン・サンウ、チェ・ジウ、パク・ハソン、イ・ジョンジンらが出演するドラマ「誘惑」は、韓国で7月14日から放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング