TABLOがSOL新曲をカバー、原曲とは全く違う魅力に関心集中

Wow!Korea / 2014年6月27日 8時58分

TABLOの「目、鼻、口」カバー映像キャプチャー

韓国のヒップホップグループ「Epik High」のメンバーTABLOが同じ所属事務所の仲間である「BIGBANG」SOL(韓国活動名:テヤン)のソロ曲「目、鼻、口」を全く異なる形で表現して関心を集めている。

YGエンターテインメント(以下、YG)は去る25日午後9時、YG公式ブログを通じてTABLOが「目、鼻、口」をカバーした映像を公開した。

TABLO(Epik High)の「目、鼻、口はTABLO特有の個性的な英語のラップとDJ TUKUTZのリミックスで原曲とはまた違った力を持っている。曲の後半にはSOLが突然登場し、TABLOとハーモニーを奏でて幻想的なコラボレーションを見せてくれた。

カバー映像公開後、TABLOはYGエンターテインメントを通じて「原曲があまりにも素晴らしいので、典型的なカバーは意味がないと思った。原曲を輝かすことができる、SOLが好むようなそんな新曲をプレゼントしたかった」とカバーするのに重点を置いた部分を明かした。

またTABLOはR&Bスロー曲である「目、鼻、口」をラップバージョンで誕生させる過程について「ボーカル中心の曲、ラップ中心の曲をすべてプロデュースしたことがあるので、難しさはなかった。その上、SOLとは多くの曲を一緒に作業したため、今回もとても楽しかった」と述べた。

先立って16日には「楽童ミュージシャン」が「目、鼻、口」をカバー。イ・チャンヒョクのラップとイ・スヒョンの澄んだ声が多くの話題を集めた。

TABLOバージョンの「目、鼻、口」映像にネットユーザーは「とても魅力的に編曲した」「別の歌かと思った」「歌が本当に良い」などの反応を見せた。

一方、「目、鼻、口」はSOLが直接作詞に参加した歌で、SOLの感性的なボーカルと中毒性のあるリフレーンで多くの愛を受けている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング