キム・ミンジュン 空港での行為を謝罪

Wow!Korea / 2014年6月28日 14時35分

俳優キム・ミンジュン

ドラマ「チェオクの剣」などに出演の俳優キム・ミンジュン所属事務所ベルアクターズは、今回のキム・ミンジュンの行動に対し、「プライベートでの出国だったため、準備していない状態で撮影されることを望んでいなかった。写真を撮らないよう要請したが撮られてしまったので、このような行動に出てしまったが、あまりにも不適切であったと思います。深くお詫びします」と公式謝罪文を通じて謝罪した。

キム・ミンジュンは28日、出国のため仁川空港に入ったところで、自身の写真を撮っている取材陣に対し、中指を立ててファックサインを見せた。その姿をとらえた写真は、空港にいた取材陣がすぐにメディアを通じて拡散。問題写真とキム・ミンジュンの名前は、インターネットの検索語で上位を占め続けるなど話題となっている。この日は他のアイドルグループなども出国の予定があったため、取材陣が多く駆けつけていた。

以下、所属事務所からの謝罪文全文

今朝、空港で起きた良からぬ行動についてキム・ミンジュン本人と事務所の立場を明らかにします。

キム・ミンジュンは本日午前にプライベートで仁川空港から出国する予定でした。準備をしていない状態で望まぬ撮影をされたとはいえ、公人としてこのような行動を取ったことは弁解の余地もありません。

慎重に行動しなかったことで、心配をおかけした点について深くお詫びいたします。

また、朝早くから空港にいた取材の方々にも深くお詫びいたします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング