ソル・ギョング 「ニューヨークアジアン映画際」で韓国人初アジアンスター賞

Wow!Korea / 2014年7月8日 14時12分

ソル・ギョング

俳優ソル・ギョングが、韓国人俳優として初めて「第13回ニューヨークアジアン映画際」アジアンスター賞を受賞した。

ソル・ギョングの所属事務所C-Jesエンターテインメントは8日「ニューヨーク現地時間で7日夜、リンカーンセンターで開かれた北米最大のアジアン映画祭『ニューヨークアジアン映画祭』で、ソル・ギョングが韓国人俳優として初めて『アジアンスター賞』を受賞した。アジアンスター賞は、秀でた感情表現と映画に対する持続的な情熱を見せた俳優に贈られる賞で、その意味は深い」と明かした。

映画「監視者たち」、「ソウォン/願い」などで熱演し、「トロント映画祭」へ招待されたほか、「百想芸術大賞」主演男優賞を受賞、今回「ニューヨークアジアン映画祭」でもアジアンスター賞を受賞し、再び真価を立証することとなった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング