パク・ヘジン、OCN「悪い奴ら」でサイコパスに変身

Wow!Korea / 2014年7月9日 10時6分

パク・ヘジン

韓流スター、パク・ヘジンがドラマ「ドクター異邦人」(原題)を終えてすぐに、OCN「悪い奴ら」に出演することが分かった。

パク・ヘジンの所属事務所は9日、パク・ヘジンが来る10月に放送予定である「悪い奴ら」の主人公イ・ジョンムンにキャスティングされ、天才サイコパスの演技に挑戦すると明らかにした。

「悪い奴ら」は様々な凶悪犯罪を犯した人々を集めて、さらに悪い犯罪を一掃しようとする強力系刑事の話を描いた11部作ドラマだ。

パク・ヘジンが演じるイ・ジョンムンはIQ160で、最年少哲学・数学博士のタイトルを持つ天才だ。

制作陣は「明るく純粋な顔の裏にサイコパスの気質を秘めたイ・ジョンムンは最年少連続殺人犯だ」と説明した。

パク・ヘジンは「立体的なキャラクターで、俳優なら必ず演じてみたい役」とし「台本を見てすぐに『ああ、これだ』と思って、欲もできた。変身を期待してほしい」と述べた。

「星から来たあなた」が終わった直後、「ドクター異邦人」に出演したパク・ヘジンはまたすぐに「悪い奴ら」の撮影に突入する。

所属事務所は「『悪い奴ら』は『星から来たあなた』の前からラブコールを受けていた作品」とし「『ドクター異邦人』以降、休みなくすぐに撮影することになった」と明かした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング